Waxpoetics

Waxpoetics Japan
Waxpoetics Japan No.02 (Book)
GruntStyle (JPN)(2008)
Price: ¥1,257 ¥400
Off: ¥857

Wax Poetics とはアメリカNYC にて企画・編集され、世界中で最も信頼される音楽誌です。
これまで、世界の名だたるアーティストや、日本で活躍している有名アーティストから絶賛されている本誌が今年で創刊7 年を迎え、ようやく日本版が発売されました。特集する音楽はソウル、ジャズ、ファンク、ヒップ・ホップ、レゲエ、ラテンなどのブラック・ミュージックを軸に展開され、本物思考のミュージック・ファンから絶大な信頼を得ています。昨今の多くのメディア(雑誌、WEB 、フリーペーパーなど)とは違い、数十年と読者が読み返す、記録補完的な紙媒体で、ゴミとしてこの雑誌を捨てることのない、愛されるべき1册です。

日本版 特別記事
【MURO 連載スタート】
和物のレコードを20枚紹介する。初回は和物サウンド・トラックを紹介。

【須永辰緒】
須永辰緒氏が監修を務めるアナログ復刻シリーズ第2弾。
全5タイトルがユニバーサルから発売(予定)に合わせたインタビュー記事を作成。 インタビュアー・小川充

【Rock&Shake】
スカ~レゲエ、ソウルを取り扱った名レコード店「Rock&Shake」。
その店のオーナーである清水氏がコクソンドッドと、その周りにいたスカタライツ・メンバーの秘密を暴く。

【bozak】
パラダイス・ガラージで使用されていた、bozakミキサーの復活を記念して制作された日本限定T-shirtsの紹介。

【Harmonic 313】
新作アルバムについてインタビュー 
ライター:浅沼優子

【PPP】
新作アルバムについてインタビュー 
ライター:Hashim Bharoocha

【Kenichiro Nishihara】
新作アルバムについてインタビュー 
ライター:日高健介